2014年8月2日土曜日

Z1f(so-02f) Root化(TWRP導入)



購入してしばらくたちますが
やっとZ1f(SO-02F)をroot化しました!


adroido4.4以前はいろいろと大変だったみたいですが・・・

4.4になってからワンクリックでroot化できるようになりました!


以下、自己責任で作業を行ってください



1.準備するもの

①PC
②USBケーブル
③Z1f本体(バージョンは14.1.H.2.119)
④rootキット




2.root化作業

1.前提として
設定→開発向けオプション→「USBデバッグ」をチェック
設定→セキュリティー→「提供不明アプリ」をチェック


PCとadb認識させるため
設定→xperia接続設定→USB接続設定→「ファイル転送モード(MSC)」を選択


2.rootキットのダウンロード

Z1C-lockeddualrecovery2.7.○○○-BETA.installer.zipを選択して
ダウンロードする

※○○○はその時の最新のバージョンの数字が入ります


3.root化
ダウンロードした上記ファイルを解凍

解凍したら以下のファイルがあります



Z1fとPCを接続してinstall.batをクリック

以下の画面が現れます




「3」を選択してEnterを押すとそのままコマンドが流れて
本体が自動的に再起動します


(コマンドプロンプトは何かキーを押すと消えます)


その後、本体にSuperSU インストラーがあるので
そこからSuperSUをインストールして完成です!


「NDR Utils」というアプリも自動的にインストールされてます
(このアプリはリカバリモードにするため?のアプリみたいです)



リカバリソフトの起動
TWRPの起動は電源OFF>ON>Xperiaロゴ>LED緑点灯>音量(小)を数回押下です
(CWMと同じです)













0 件のコメント:

コメントを投稿